足あとライン-1.gif


顔-1.gif 顔-2.gif

2007年、6歳のネオと5歳の海里にちょっと変化がありました。

ネオは軽い発作が起こるようになりました。
一番最初は6月。
息が荒くなりよだれが出て、後ろ足あたりが硬直してしまう。
この初めてを含め半年間に4回ほどの発作。
頻繁ではないし、意識が無くなることはないのでまだまだ軽い症状です。

海里は膀胱に石を発見!
レントゲン・尿検査を定期的に行うことに...
そして、今以上に石を増やさぬように、
予防食(PHコントロール)を続けていかなければなりません。



2008年はネオも海里もこれといった症状もないまま
仲良く元気に暮らしていました。
2009年2月、3匹目のワンコ・トトが来てまもなく
海里に『気管虚脱』という病気が見つかりました。
病気が見つかってからひと月ほどはとても落ち着いて、
ずーっと、このまま、
過ごして行けるような気がしていたのですが...
4月に入り悪化。  最悪の状況で東京へ。
2009年4月15日 <海里・7歳の誕生日の5日前> に
アトム動物病院米澤先生
気管虚脱 の手術をしていただきました。


足あとライン-1.gif




2009年05月16日

術後1ヶ月のレントゲン



海里のレントゲンを撮りました。

とてもキレイにはっきりと、

気管が写っていました!




心配なのは胸の方の潰れかけた気管ですが、

退院の際に米澤先生からレントゲンを見るポイントを

教えていただいているので、

近づいて、良ーーーく、パパさんとそのポイントを確認。

もちろんOKでした!





掛かりつけの獣医さんにも、

「アトム動物病院から届いた術後すぐの気管より、

 開いているように見えるね。」と言われました。

聴診器を当てるといくらか呼吸の音が聞こえるようですが、

それは細い気管を縫い止めた糸のせいらしく、

心配ないようです。


伸びていた爪もキレイに切ってもらって、

安心いっぱいで帰ってきました〜♪


安心して、お散歩も開始!


久しぶりのお散歩に、疲れて、ぐっすりの海里(奥)です。
(手前はトト)

05-16-1.JPG

そうそう、体重も2.4`になっていました!

美味しく食べられるおかげで、
すくすくと育っているようです。

でもこれ以上太ると困るので、
ご飯の量を少し考えなくてはね。


posted by いとっち at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海里の気管虚脱のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

手術から1ヶ月が経ちました。



ブログを読ませていただいている“気管虚脱”の手術をした
他のワンちゃんたちと同様に、海里も、手術から1ヶ月経って、
いろんなショックからも立ち直ったようで、
ずいぶんと元気になってきました。

慌しく苦しく大変だったこの数ヶ月が嘘のように、
“以前”の生活に戻りつつあります。


ネオさんまかせだったトトの“しつけ”にも参加して、
追いかけて、軽〜く噛んで、じゃれあっています。


子供の頃から布団や毛布にもぐって寝ていた海里。
呼吸が苦しくなってからはそれもできずにいましたが、
“大丈夫”と分かったらしく、
近頃はまたもぐって包まって寝ています。



赤くなっていた首の辺りもすっかりキレイになって、
もう傷跡も痒くないようなので、
爪切りと確認のレントゲンを撮りに
明日あたり病院に行こうと思っています。


05-15-0.JPG

05-15-1.JPG

05-15-2.JPG



posted by いとっち at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海里の気管虚脱のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

術後24日 退院から11日目




05-09-1.JPG


ハイネックにも慣れて、
赤くなった首もかなり治ってきました。


05-09-2.JPG





05-09-3.JPG


元気に動き回る日と、静かに大人しく過ごす日と、
まだまだいろ〜んな日があります。

・・・でも、苦しい日はありません。


05-09-4.JPG



posted by いとっち at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海里の気管虚脱のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

ハイネックな海里



昨日のこと。


治りかけの手術の傷跡が痒いのは人もワンコも同じようで、

ちょっとばかし掻いちゃって赤くなってしまいました。


伸びている爪を切ってもらった方が良いかと、

とりあえず病院へ。

05-08-1.JPG

切りたての爪はザラザラしてるし、

それはそれで問題だからと、

赤くなったトコロに薬をつけて、

こんなハイネックな姿になりました。




診察の際に体重測定。

2.36` 

しっかり息ができて、
食べたモノもキッチリ身になっているようで、
退院時より60c増えました♪



posted by いとっち at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海里の気管虚脱のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

術後18日 退院から5日目



まだまだ大人しい感じ。

でも、ネオとトトに付き合って吠えたりもしています。

見ているこちらはちょっとドキドキ。

05-03-1.JPG


05-03-2.JPG





留守番をしてくれた773と293にも
潰れていた気管とその手術の様子を見せてやりたいと思い、
退院の時に米澤先生に
「写真を何枚か送って欲しい」とお願いしたところ、
こちらの掛かりつけの先生に送って頂いた『報告書』を
メールで送っていただきました。


お礼のメールの中に少し質問も...

ひとつは体重の事。
3ヶ月前は2.6`だった体重が退院の時は2.3`。
痩せ過ぎのように感じるゴツゴツしたお尻。
でもあまりコロコロしすぎるのは良くないでしょうし...
答えは2.4〜2.5`ぐらいかなと。

そして吠えること。
できれば、術後1ヵ月位はおとなし気味にしてもらっ て、
でも、吠えるのを止めることも出来ないでしょう。
だから吠えさせてください、との返事でした。

やはり“禁止事項”はないようです。


そして、

「術後1ヶ月ぐらいでレントゲンを撮ってもらって下さい」


posted by いとっち at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 海里の気管虚脱のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。